コロナ予防のための手洗い

今回のメディカルイラストレーションは「手洗いの仕方」のイラストです。

ゴールデンレイシオでは、医学・医療に特化したリアルなイラストから、病院・クリニック様や福祉施設・学校などでも使いやすいような一般向けな簡易イラストも作成しております。

手洗いはコロナ予防にも、その他の感染症(風邪、インフルエンザ、ノロウィルスなど)にも有効で最も簡単な予防方法のひとつです。
正しい手洗いの仕方が出来ているか確認してみましょう。

<正しい手洗いの仕方>

①まず流水で手をぬらし石鹸をよく泡立てます。
②手の平と、手の甲をしっかり洗います。
③指を組むようにして揉んで指の間を洗います。
④親指を、もう片方の手でしっかり揉み洗いします。
⑤指先と爪を、もう片方の手の平の上で洗います。
⑥手首も忘れずにしっかり洗いましょう。

以上の手洗いを30秒以上やりましょう。

今回は、手洗いの仕方を紹介しました。

次回は「うがいの仕方」を紹介致します!

ブログ記事内のイラスト使用について


ブログ記事で使用しているイラストには無断転載防止のため「Golden ratio Inc.」の文字を入れております。文字なしのイラストを自院や自社で使いたいという方がいれば「お問い合わせフォーム」より、その旨をご連絡ください。

関連記事

  1. 胃の構造

  2. 3つの正しい「咳エチケット」

  3. コロナ予防の正しいうがい

  4. 圧迫骨折

  5. 誤嚥性肺炎

  6. 歯周病 | 日本人が歯を失う原因の第1位

  7. 脳の構造

  8. 胃腸炎

最新記事

PAGE TOP