WEBマーケティング

病院、クリニックの集患・増患はMEO対策(グーグル マップ対策)が効果的

今回は集患・増患を目指す先生に向けて、病院やクリニックの集患・増患対策としてMEO対策(グーグル マップ対策)が有用であることを紹介します。

患者さんの病院・クリニック選びはGoogleマップの時代


まずは病院・クリニック選びの一つのエピソードをご紹介させて下さい。

主人公は妻と2歳、5歳の子供を持つA氏です。

ある日の朝、A氏が起床すると妻から相談を受けます。
「朝起きると駿(5歳の子供)の目が張れていて、心配だから眼科に行こうと思う。自宅付近で評判のいい眼科を知っている?」
日常的に眼科に行くことなどないA氏は「知らない」と答えます。

次にA氏とA氏の妻が取った行動はスマートフォンを使ったグーグルでの検索です。
『岡山市 眼科』と検索して、スマートフォンの画面に表示されたのは地図表示と3軒の眼科クリニック。

その3軒の眼科クリニックの口コミや掲載写真、リンク先のWebサイトを確認します。
「この眼科がきれいで先生の感じもいいし行ってみよう」と妻は話し、子供を眼科に連れていくため身支度をはじめます。

実はこの話、最近、私にあった体験談です。
身をもって患者さんの病院・クリニック選びはグーグル マップの時代と感じました。

Googleマップとは


グーグルがインターネットを通して提供している地図、地域検索サービス(ローカルサービス)です。

実際にその地点にいるかのように街を見ることができる「ストリートビュー」や交通渋滞情報まで把握でき、的確に音声ガイダンスを行う「ナビ」など機能が充実しています。
その利便性から、多くの人の日々の生活に欠かせないITツールとなっています。

最近のグーグル検索では、例えば「岡山市 眼科(下記画像)」や「大阪市 歯科」などで検索すると最上位にグーグル マップが表示されます。
また特徴的なのはその地図の表示にあわせて、3軒の関連施設(眼科であれば眼科クリニック、歯科であれば歯科クリニック)が表示されるということです。

『岡山市 眼科』の検索結果で上位表示されるGoogleマップ
『岡山市 眼科』の検索結果で上位表示されるGoogleマップ
(医療機関名は白地で隠しています)

患者さんはGoogleマップに表示された病院・クリニックを選ぶ

ここで一つ患者心理を考えてみます。

何かの病気の悩みを抱え、この悩みを解決したいと考えグーグルで検索を行います。
検索後、表示されるのは地図とその地図上に表示される悩みの解決に繋がる病院・クリニック。
地図情報で表示されるため、一目で自宅からの病院・クリニックまでの所要時間も把握できます。

先生はこの状況において、地図上に表示された3軒の病院・クリニック、それ以外の病院・クリニック、どちらを選ばれますか?

通常で取る行動を考えれば、グーグルマップ上の口コミ、写真を評価。
その後、気になる病院・クリニックのホームページを確認。
収集した情報から内容に問題なければ、その病院・クリニックを訪問する流れになるのではないでしょうか。

Googleマップを活かした集患対策「MEO」

このグーグル マップでの病院・クリニックの上位表示は先述しましたが、3軒までとなっています。
つまりグーグル マップ上に表示される3軒に先生の病院・クリニックが選ばれないと集患・増患は見込めないわけです。

この問題を解決するサービスが「MEO対策サービス」です。

MEOとは「Map Engine Optimization」の略で、グーグル マップに対する地図エンジン最適化を意味します。
このサービスは、患者さんがグーグルで検索行動を行った際に、最初に目にするグーグル マップ上で先生の病院・クリニックを上位表示させるためのサービスです。

MEO対策のメリットは、潜在患者さんに対して所在地、診療時間、外観写真、評判など先生の病院・クリニックを選ぶために必要な情報を瞬時に伝えることです。
先生の病院・クリニックのホームページもワンクリックで閲覧が可能です。

MEO対策はノウハウが必要

ここまでグーグル マップによる集患が強力であること、そのための「MEO対策サービス」の有用性を紹介しました。

集患・増患になるのであれば、「MEO対策サービス」を取り入れたいとお考えになる先生も多いかと思います。

ただ、「MEO対策」を行ってグーグル マップ上に上位表示させるには一定のノウハウが必要です。
逆にノウハウがあれば、容易にグーグル マップ上に先生のクリニックを上位表示させることができます。

最後にPRとなりますが、
「MEO対策」 を行い、集患・増患を図りたい先生がおられましたら、弊社までお気軽にお問合せ下さい。
先生の病院・クリニックの集患・増患に精一杯ご協力させていただきます。

〇弊社のMEO対策サービス(完全成果報酬型)

ゴールデンレイシオのMEO対策サービス|病院・クリニックの集患・増患

<投稿者 プロフィール>

阿南 芳和

株式会社ゴールデンレイシオ 取締役
医療法人Gi 岡山そけいヘルニア日帰り手術Gi外科クリニック 経営企画室長兼事務長

ブログ記事内のイラスト使用について


ブログ記事で使用しているイラストには無断転載防止のため「Golden ratio Inc.」の文字を入れております。文字なしのイラストを自院や自社で使いたいという方がいれば「お問い合わせフォーム」より、その旨をご連絡ください。

関連記事

  1. ratio blog1

    医療イラスト・メディカルイラストレーションの制作会社の選び方!

最新記事

PAGE TOP