オーソモレキュラー

オーソモレキュラー(分子整合栄養医学)とは!?話題の栄養療法を解説!

近年医療において、栄養素である適切な食事やサプリメントを用いて身体の機能を向上させ、病態の改善をする治療法「オーソモレキュラー療法(分子整合栄養医学)」が注目を浴びています。

そこで今回は「オーソモレキュラーとは何か!?」をテーマに、その内容についてご紹介します。



オーソモレキュラーとは何か!?

オーソモレキュラー栄養療法とは、日本では「分子整合栄養医学」「分子栄養学」とも言われています。

自分の身体に必要な栄養素を知り正しく取り入れることで、病気の予防や身体の不調を改善するもので、1960年頃から欧米を中心に発展してきました。多くの研究者の手によって発展が続いていますが、日本では2000年代からオーソモレキュラー専門のクリニックが登場するなど、まだまだ新しい考え方でもあります。

考え方の基本はとてもシンプルで、必要な栄養素で全身の細胞ひとつひとつを元気にしていくというものです。

私たちの身体にある60兆個の細胞は、食べ物に含まれる栄養素からできています。しかし、生活習慣やストレス、食生活の乱れなどから必要な栄養が正しく行き届かず、身体の不調や病気といったトラブルを引き起こしやすくなります。この栄養バランスの乱れを個別にチェックし、栄養素を使って整えていくのがオーソモレキュラーの基本的な考え方です。

投薬だけに頼らず、栄養素と食生活の改善による心と身体に優しい治療法です。


オーソモレキュラーで用いるサプリメント

オーソモレキュラー療法では、薬ではなくサプリメントを使って治療を行うのも特徴です。このサプリメントは市販のものとは違い、医療機関のみで扱われる高品質なサプリメントです。

すでに病気になってしまった身体の症状をやわらげるのに必要なのが「薬」、弱った細胞を修復するのに必要な材料が「サプリメント(栄養素)」です。

身体にとって栄養素がどれだけ大切か理解し、日々感じている不調や問題の背景に栄養素や代謝の問題があるということを知ってもらえれば、病院に行ったり薬に頼ったりする前に、日々の食生活に注意したり、不足している栄養素を補うことで対応できることがたくさんあります。

また、身体の細胞すべてが元気にはたらくための栄養素の量は個人差が大きくあるので、その人に合った適切な量を提案するのもオーソモレキュラーの特徴です。

そこで、ひとりひとりの身体の状態を知るために行うのが血液検査です。通常、健康診断等で行う検査項目より詳しいデータを取り、栄養素の過不足、食生活の状況などをチェックしていきます。その上で、必要な栄養素をサプリメントで補ったり、食生活を改善するためのアドバイスを行っていきます。


オーソモレキュラーにおける食生活のポイント

オーソモレキュラーは様々な症状の人に使える療法です。

肥満改善から低血糖、うつ、疲れやだるさ、ふらつきといった不定愁訴や、皮膚トラブルやアンチエイジング等の美容分野まで、様々な症状を改善するために用いられています。

全国でも、内科から心療内科、産婦人科、小児科、歯科、美容外科に至るまで、さまざまな医療機関でオーソモレキュラーを活用した治療が行われています。

オーソモレキュラーで基本となる食生活が高タンパク、低糖質の食事です。

お米、パン、甘いものといった糖質の多いものは、血糖値の急上昇を起こしやすく、身体に負担をかけてしまうためできるだけ控えましょう。かわりに、身体ひとつひとつの細胞を作るための材料となるタンパク質をしっかり摂る、というものです。
タンパク質の多い肉や魚、卵、大豆製品を摂ることで、ビタミンやミネラルの補給にもつながり、身体の機能を整えるのはもちろん、抗加齢、アンチエイジングにもつながります。

また、良質な脂をとる、腸内環境をよくする、アルコール、カフェインは控えめにする、食品添加物への注意、など配慮したい食事については実にたくさんありますが、まずはタンパク質を中心に、糖質を控えめにするところからはじめてみましょう。

「医食同源」、「身体は食べたものでつくられる」という言葉をよく耳にしますが、これを医学的に理論づけた栄養療法がオーソモレキュラー療法と言えます。


オーソモレキュラーのまとめ

わたしたちの身体のすべての細胞に栄養が満ちていく様子は目には見えませんし、実際に効果が感じられるスピードも人それぞれだと思います。ですが、栄養素が身体に足りてくると、「朝から目覚めがよく、動けるようになった。」「落ち込むような出来事があっても、早く気持ちがリセットできるようになった。」等、自身の身体でもって実感できるようになると思います。

栄養素を通して健康な身体と心を手に入れることのできるオーソモレキュラー療法。

身体の細胞が活動するために欠かせない栄養素をきちんと知ることで、機能が向上し、自己治癒力が高まるのはもちろん、不調をやわらげたり、病気を防いだり、さらには美容やアンチエイジングに関する変化も期待できます。

今日からの食べ物を変えると未来の自分の身体を変えられることを、より多くの人に知ってもらいたいと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP